「小江戸」と呼ばれる川越は、370年の歴史を刻む時の鐘や菓子屋横丁それに耐火建築として建てられた蔵造りの建物が軒を連ね、先人の知恵と江戸の情緒を今に伝えています。

お知らせ

 このたび平成29年5月25日付をもちまして川越市自治会連合会会長の大役を仰せつかり、その責任の重さを痛感しているところでございます。
 現在、高齢化が進み、地域住民の連帯力が低下するなど、地域の情勢は厳しいものとなってきております。こうした中、自治会連合会では地域住民の代表として行政や各種組織・団体と協力しつつ、積極的に地域のための事業を展開してまいりたいと考えております。
 私といたしましても、微力ではございますが、これまでの経験を生かして川越市自治会連合会の更なる発展のため、誠心誠意、努力する所存でございます。
 なにとぞ格別のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
荻野貴会長
荻野 貴